proofrog “プルーフロッグ”

proofrog “プルーフロッグ” は、デザインデータのバージョン管理Webツールです。

コンテンツ制作のプロセスでは、デザインや文字などの修正要求が頻繁におきています。そのデザインデータの形式はPDFやAdobe Illustrator (*.ai)ファイル、ラスタライズ画像データ、スキャン画像データなど様々です。従来、修正要求の確認はデザイナーや製品ベンダーの各部署個別に目視検査で行われていたため、膨大な確認作業の手間が発生していました。更に、部分的な修正依頼であっても誤って別の箇所を修正していないか確認するために、再度全体を確認しなければならないなど手戻り確認のための時間ロスが発生していました。

文書やプログラムのソースコードなどの文字情報のバージョン管理には、subversionやgitなどの優れたソフトウェアが開発・利用され、文章コンテンツ制作の現場は飛躍的に効率化が進んでいる一方、画像データのバージョン管理のための適切なツールがありませんでした。画像情報は様々なフォーマットがあることや、チラシ・パッケージ・Webコンテンツなど、それぞれ多様な制作プロセスがあるためこれらの工程管理を行うツールは業界や各社の独自仕様になっています。印刷製造現場では、このような比較作業を効率化するために検版システムの利用が進んできしたが、コンテンツ制作の現場全体に適用するにはコストパフォーマンスの観点で問題がありました。

proofrog のスクリーンキャプチャー

proofrogの比較機能は、シンプルな画像比較とOCRによる文字比較を搭載しています。画像の差分処理によって単純な違いを見つけることに加え、文字情報の校正と画像情報の校正を両立する新しい比較技術を開発しました。さらに、校正の対象ファイルを時系列的に管理し、それぞれのバージョンの修正箇所や欠陥箇所をわかりやすくシンプルに表示します。同一ファイルだけでなく異種ファイル形式のデザインデータでも利用できるため、様々な部署間で作成されたデザインデータに対して比較作業を効率化することができます。